専業主婦でもお金借りれるカードローン

MENU

在籍確認・収入証明書なしのカードローンについて

カードローンの申し込みをする時に必ずあるのが在籍確認ですね。収入証明書の提出が必要な場合もあります。でも、在籍確認が無いカードローンや収入証明書の提出が必要ないカードローンもあるんですよ。

 

在籍確認のないカードローン

銀行カードローンは原則として電話による在籍確認があります。

 

ただ、ネット銀行の中には在籍確認が行われないカードローンもあります。ですから審査が大変速く、即日融資も可能になっています。

 

特にその銀行にすでに普通預金口座があれば即日融資をしてもらえます。また、消費者金融の中には申し込み方法によって在籍確認が無いところがあります。たとえばモビットのWEB完結で申し込めば在籍確認はありません。

 

ローンカードも発行されませんし郵便物もないので煩わしくありません。また、書類提出を電話による在籍確認に替えられるカードローンもあります。提出する書類は最新の源泉徴収や直近の給料明細書などです。

 

会社に電話すると担当者の携帯電話に転送され手都合が悪いとか、夕方以降しかスタッフがいないなど在籍確認が取りにくい状況にあるとかそのほかにもいろいろ事情があって電話による在籍確認はしてほしくないという場合があると思います。

 

もし、在籍確認が取れないと審査に時間がかかって即日融資を希望していても借り入れまでに2,3日かかってしまうことがあります。ですからそのような場合は、あらかじめ相談して、書類による在籍確認にしてもらえるか確認してみてくださいね。

 

収入証明書が必要ない銀行カードローン

また、契約の際に収入証明書が必要なのではと思うこともあると思いますが、銀行カードローンの中には限度額が一定の金額を超えなければ収入証明書が必要のないカードローンがたくさんあります。

 

たとえば、りそな銀行は限度額が100万円以下、じぶん銀行は300万円以下、みずほ銀行は200万円以下なら収入を証明する書類を提出する必要はありません。このように銀行カードローンは限度額によっては本人確認書類だけで契約ができるというメリットがあります。

 

一方、消費者金融は借入金が50万円を超える場合または複数の貸金業者からの借り入れが100万円を超える場合は収入を証明する書類の提出が必要になるのでちょっと面倒ですね。即日融資を希望する場合は、あらかじめきちんと書類をそろえておいてくださいね。